50代の白髪染め

白髪の基礎知識から選び方まで
白髪染めでお困りの方をサポートいたします!
50代におすすめの白髪染めランキング

ランキング1位イメージ
髪や頭皮へのダメージをなるべく抑えたい年代だからこそ髪や頭皮へのやさしさNo.1のルプルプがおすすめです!ダメージを与えないだけでなく染まり上がりも納得の白髪染めです。しかも初回購入だと1,980円の金額で試せるのもありがたいですね。
価格 容量 男女兼用 評判
3240円 200ml ★★★★★
ルプルプトリートメントカラーの公式ホームページはこちらから
ランキング2位
ランキング2位
利尻ヘアカラートリートメントは、無添加の白髪用カラートリートメントです。北海道利尻島産の利尻昆布のエキスが配合され、髪の表面を優しくマニキュアするタイプなので髪や頭皮を痛めません。シャンプー後のトリートメントとして、手軽に使用する事が出来ます。
価格 容量
3240円 200ml
男女兼用 評判
☆☆★★★
利尻ヘアカラートリートメントの公式ホームページはこちらから
ランキング3位
ランキング3位
レフィーネヘッドスパトリートメントカラーは頭皮ケアも同時にできるところが大きな特徴です!むらなくしっかりと染まるのもいいですね。白髪と薄毛対策が出来る白髪染めはレフィーネだけです。容量もたくさん入ってるから安く続けられて経済的にもメリットありです。
価格 容量
3600円 300ml
男女兼用 評判
☆☆★★★
レフィーネヘアカラーヘアカラートリートメントの公式ホームページはこちらから

50代の白髪のケア・対策についてご紹介していきます

50歳代で白髪染めが必要になったうえに、髪が薄い、薄毛で地肌が目立つ、という二重の悩みを抱える人も少なくありません。こんなとき気になるのはやはり、白髪染めをしたいけれど、よけいに薄毛や地肌に悪影響ではないか、ということです。
正直にいえば、悪影響であることは確かです。
白髪染めのしくみはご存知のとおり強力な薬剤で髪の表面の組織を開かせて、髪の内部に染料を浸透させて染色するものです。ただでさえ弱っている髪にも地肌にも良いはずがなく、いっそう薄毛や地肌への悪影響を加速させることは一目瞭然ですね。これでは、ますます白髪の悩みが解消されません。
でもご安心ください。
なにも白髪は自然現象だからと言って、対策を施さずに白髪頭でいましょうというのではありません。
白髪用ヘアマニキュアというのをご存知でしょうか?へマニキュアはヘアカラーとちがって髪の表面を守る働きがあります。これに植物の色素を入れることで髪の表面を覆うようにして染毛することができるのです。
もちろん地肌や薄毛へも影響も最小限です。
さらに安全面を考慮するのであればジアミン不使用の白髪染め等を使用するのも良いと思います。

50代からの白髪染めサポートのピックアップコンテンツ

イメージ
白髪染めを行う場合、生え際を重点的に染める方が多いでしょう。 全体的に染める必要の有るヘアカラーと違い、白髪染めは白髪を重点的に染める必要が有ります。 必然的に、生え際を中心にしっかりと染める必要が有るでしょう。
イメージ
50代になると、ほとんどの方の頭髪が白髪になってくるでしょう。 髪の毛の半分以上が白髪と言う方も多いはずです。 白髪染めが必須になってくる年頃ですよね。 白髪をそのままにしてしまうと一気に老けた印象になってしまいます。
イメージ
50代の白髪の原因はほとんどが老化です。 老化による白髪は対策らしい改善方法も特に有りません。 生活習慣を改める事で改善する可能性も有ります。 けれども、50代ともなればほとんどの方が白髪が生えてくる年齢なのです。 深く気にする必要は無いでしょう。
イメージ
白髪が生える時期は個人差が有ります。 稀に、10代20代の内から白髪が数本混じっている方も居るでしょう。 そういう方は遺伝や生活習慣が影響しているのです。 通常の、老化が原因で生じる白髪は30代の内から生える事がほとんどです。

50代の白髪染めの選び方

コンテンツボックス03イメージ
老化による白髪は対策らしい改善方法も特に有りません。 生活習慣を改める事で改善する可能性も有ります。

美容室で白髪染めを行う場合について

慣れていない方は美容院で行う事をお奨めします。

美容院で白髪染めを行うメリットは、やはり色合いが綺麗に染まるという事です。 きちんと色見本を参考に髪質を見比べて選んでくれた染料を使うのです。 理想通りの綺麗な色に染めてくれるでしょう。

自宅で白髪染めを行う場合について

しっかりとトリートメントを使ってケアをする事が大切です。

ドラッグストア等で白髪染めは沢山売られています。 頻繁に染め直す必要の有る白髪は、自宅で白髪染めを使い対応している方も多いでしょう。

白髪について
白髪対策
白髪染めのポイント
サイドボックス03イメージ
Point
薄毛と白髪は両立しないと言われていますが、根拠は有りません。
サイドボックス02イメージ
PicKup
頭皮マッサージを行う事で、頭皮の血行が良くなり髪の毛に栄養が行き渡り易く成るのです。
サイドボックス03イメージ
Point
白髪の量や髪質にもよりますが、余り頻繁でも時間を置き過ぎてもいけないのです。